GOOD WEATHER #34 LOGAN SAMA “Geek Grime” JAPAN TOUR

poster_wholetour-01

2013/12/13(金)東京MODULE

Back_Tokyo-01Front_Tokyo-01
PM11:00~ ADV:2500円 / DOOR:3000円
※MODULEホームページはこちら※

[DJs]

LOGAN SAMA (from UK / KISS 100 / KISS GRIME)

PART2STYLE SOUND (Mal x Nisi-p)

Prettybwoy

NOUSLESS (GOODWEATHER)


2013/12/14(土)名古屋Live & Lounge VIO

Back_Nagoya-01Front_Nagoya-01
PM11:00~ ADV:2500円 / DOOR:3000円
※VIOホームページはこちら※

[DJs]

LOGAN SAMA (from UK / KISS 100 / KISS GRIME)

PART2STYLE SOUND (Mal x Nisi-p)

DJ SKYFISH (NEO TOKYO BASS)

SAV (GOODWEATHER)

dj noonkoon (GOODWEATHER)


2013/12/15(日)大阪CIRCUS

Back_Osaka-01Front_Osaka-01
PM7:00~ ADV:2000円 / DOOR:2500円
※CIRCUSホームページはこちら※

[DJs]

LOGAN SAMA (from UK / KISS 100 / KISS GRIME)

PART2STYLE SOUND (Mal x Nisi-p)

CHELSEA JP (GRIME.JP / GrimeForum)

CE$ (MOBBIN HOOD / she luv it)

DJ UJI (GOODWEATHER)


12/11(水)午後9時よりドミューンにてグライム特集『RUN UP 8 BAR!!』放送決定!

Logan Samaインタビューや先日行われたWarDub JapanCup 2013よもやま話、そして Logan Sama / PART2STYLE SOUND / DJ SKYFISH / CHELSEA JP によるDJプレイと盛り沢山の3時間です!!

ドミューン公式ホームページはこちら スタジオ観覧予約


LOGAN SAMA PROFILE

logansama
ローガン・サマはイギリスを代表する最も長いキャリアのグライムDJである。
現在も2005年から毎週欠かすことなくイギリス全土放送のKISS FMにてグライムのみをプレイするラジオショウを展開、数多くのグライムMC達が「ローガンのショウでプレイされることが重要なキャリアのひとつ」と捉えている。

エセックス出身のローガンは2002年に地元ローカルでラジオDJを始めるが、その評価がロンドンに飛び火し、間もなくRINSE FMで本格的活動を開始する。ローガンはストリートで生まれた最新のカルチャーサウンドをキャッチするプレイスタイルで瞬く間に人気TOP DJに躍り出た。その頃から100%グライムのショウを構想していたローガンは万を期して2005年にKISS FMに移籍、深夜1時からのグライムショウを開始したところ、その類い希なる情熱がギャングスター化するなど問題を抱えがちであった為にメジャーには進出できなかったグライムを飛躍的に成功させる道筋を切り拓き、ロンドンの若者達をリードし着実にグライムシーンを成長させた。
つまり、ローガンがいなければ昨今のグライムシーンはなかったのである。

またローガンは自らを “Professional GEEK” と呼び、ITネットワークやサブカルチャーネットワークを重要視、自身のYouTubeチャンネル(700万以上のビューワーを誇る)を運営、ラジオ放送コンテンツも即座に映像化しアップ、生々しいグライミーな現場をリポートするなど、最新鋭のコンテンツを供給することで各ネットテレビやラジオ局、マガジンなどのメディアを超越したジャーナリストとしての側面も併せ持つ。

そして自身のレコードレーベル “Earth616″ を運営、ヴァイナルリリース、データリリースによるチョイスでBoy Better KnowやWiley、PreditahそしてTC4をデビューさせるなど、グライムを拡散し、またそのマーケットを作り上げた。今秋には世界で初めて行われたグライムDJ同士のサウンドクラッシュでも堂々の優勝!!

この冬、その実力とグライムカルチャーを布教すべくいよいよ日本に初上陸を果たす!!!

GRIME.JP PICK UP “LOGAN SAMA’S BEST” ARCHIVES

いよいよ初来日を果たすローガン・サマの個人的にベスト!なアーカイブをいくつか紹介しておきますので是非聴いてみてください。
※彼はインスト~MCモノ問わず、本当に良質なグライムをバイアスなくディールする事で知られており、「インストしか聴かないよ」という方や「ラップが乗っかってないとしんどい」というリスナーいずれの琴線もぶった切る、まさに100%グライミーなDJです。

Logan Sama – Urban Nerds Mix Of The Week by Urban Nerds on Mixcloud

インストグライムのみで構成された25分のミニMIXです。グライムを知らない方にも優しい、非常に聴きやすいMIX!!


こちらはラップ入りのグライムをメインに作られた30分のミニMIX。世界レベルで著名なグライムMCばかりです。

こちらは今年10月に行われた世界初となるグライムDJ同士のサウンドクラッシュの様子です。ローガン優勝の軌跡

ローガン・サマの音源をまだまだもっと聴きたいという方はコチラよりGRIME.JP内の”TAG:ローガン・サマ”をチェックしてみてください!


OTHER PLAYERS PROFILE & ARCHIVES

今回ジャパンツアーを行うローガン・サマを国内より迎撃する東名阪各地のWicked低音職人たちのプロフィールと各種音源の紹介です。開催地ごとにそれぞれの低音風情があります。

PART2STYLE SOUND (Mal x Nisi-p)

MaLxNisi-p(PART2STYLE)
東名阪3公演すべてに出演 PART2STYLE SOUND公式ホームページ

国内のみならず海外のシーンにも影響を与え続ける最先端なスタイルは正にフューチャー・ラガ!!それが「PART2STYLE SOUND」!!!

ダンスホール・レゲエのサウンドシステム・スタイルを軸に、ジャングル、ダブ、ダブステップ等を織り交ぜ ベース・ミュージック全般を幅広くプレイ。独自のセンスでチョイスし録られたスペシャル・ダブプレートや、 また、それらのチューンを用いたリミックス、マッシュアップと、常にアップデートされ続けるプレイも特徴のひとつである。

2011年よりは、活動の拠点を海外にひろげ、ヨーロッパにおける数々の最重要ダンスはもちろん、世界最大のベース・ミュージック・フェス【OUTLOOK FESTIVAL】やヨーロッパのレゲエ・フェスで1位2位を争う【ROTOTOM SUNSPLASH】、【UPRISING REGGAE FESTIVAL】等ビッグ・フェスティバルでの活躍がきっかけとなり、ヨーロッパ・レゲエ・シーンで最も注目をあびる存在のひとつとなっている。

【JAHTARI】、【MAFFI】、【DREAD SQUAD】等ヨーロッパ・レーベルからのリリースに続き、2012年秋に自身にて立ち上げた新レーベル”FUTURE RAGGA”の楽曲は、ヨーロッパ各地で話題沸騰、数々のビッグ・サウンドによりヘビープレイされている。フランスのPARTY TIME RADIOでのレギュラー番組(日本時間毎月第2火曜5:30~)や、毎月第2,4月曜21:30~23:00のSDM RADIO(BLOCK.FM)も必聴!!

2013年11月に行われた “WarDub JapanCup” の初代チャンピオン!!!

Prettybwoy

prettybwoy2
12/13(金)東京公演@MODULEに出演 Prettybwoy公式ホームページ

UKGARAGE/GRIME DJ in Tokyo.
DJキャリアスタート時から、独特の視点からGarage/Grimeをプレイし続けるDJ/Producer。

GARAGE、GRIME、DUBSTEP、BASSLINE等時代と共に細分化していった物全てをGARAGEと捉え「1時間」に表現する孤高の存在。
国内シーンで定評のあるBIG PARTYにも度々出演。
自身ではParty “GollyGosh”主宰。

また、”レジェンド オブ UKG!/ 神”等と称されるDJ EZのRADIO番組KissFMで楽曲”Dam E”が紹介される。

2013年、英Ninja Tuneの傘下レーベルBig Dadaからリリースされたコンピレーション”Grime 2.0″に、グライムオリジネイター等と共に、唯一の日本人として参加。収録曲”Kissin U”は英雑誌”WIRE”等にも評価され、Instrument Grime DJ Slackk等によってRinseFM、NTS、SubFMなどラジオプレイされる等、独自のコネクションで活動中。

NOUSLESS (GOODWEATHER)

NOUSLESS
12/13(金)東京公演@MODULEに出演 NOUSLESS UNDERGROUND

2005年、初期DubstepをプレイするYoungsta、Hatchaに影響を受けDJ活動を開始。

GWの一員として名古屋を本拠地に、東京でも一貫したDeep Dubstepのミックスを披露。Dubstep原理主義を掲げ、ロンドン・サウンドでフロアを震撼させる。

DJ SKYFISH (NEO TOKYO BASS)

skyfish
12/14(土)名古屋公演@VIOに出演 NEO TOKYO BASS公式ホームページ

10代の頃から作曲を始め、東京・ロンドンを中心に活動していた電子音楽レーベル”19頭身”のメンバーとしてラップトップ一台で様々な国をDJとしてツアーした経験を持つ。JUNGLEやDUBSTEPといったレゲエを基にしたベースミュージックへの造詣が深く、現在は東京を中心にPRODUCERやDJ、RUMI(Sanagi Recordings)のLIVE DJとして活動中。

これまでの活動に鎮座DOPENESS、KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’S、RUMI、CIAZOOへのトラック提供、環ROY、七尾旅人×やけのはら、G.RINA、RQMへのREMIX提供などがある。2009年に自身の1stアルバムとなる「RAW PRICE MUSIC」をPOPGROUP RECORDINGSから発売。2010年にはウルフルケイスケ(ウルフルズ)率いるTHE GOGOGO’Sのトラック製作を担当し、共にアルバムを製作。同プロジェクトのLIVE DJとして「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010」に出演するなど精力的に活動。2012年からNeo Tokyo Bassに加入。

SAV (GOODWEATHER)

SAV
12/14(土)名古屋公演@VIOに出演 DJ SAV SoundCloud

2007年MALAの初来名時にDubstepの洗礼を受け、次の日に勤務先のレコード屋でDubstepのレコードを買い占めBASSミュージックDJをスタート。
その後名古屋を代表するグラウンドゼロパーティーGOODWEATHERに合流。

レコード屋でのBASS系/国産HIPHOPのバイヤーとGOODWEATHERでのアーティスト招聘を通じ、自分が受けた衝撃を再現するため活動。

dj noonkoon (GOODWEATHER)

noonkoon
12/14(土)名古屋公演@VIOに出演 djnoonkoon’sblog

POPとコアの地平線上スレスレに下品なBASSを飛ばすHIPHOPな雑食DJ

CE$ (MOBBIN HOOD / she luv it)

CE$
12/15(日)大阪公演@CIRCUSに出演 MOBBIN HOOD SoundCloud

2005年よりダブステップを軸とした活動を開始。
BASSMUSIC/HIPHOP/TECHNOを軸にした選曲と、自由な遊び方は界隈でも稀有。
その遊ぶ道すがら出会った仲間と大事なものを交換し合いさらに拡がりを見せる。
現在は大阪にて【MobbinHood】を開催。

DJ UJI (GOODWEATHER)

djuji
12/15(日)大阪公演@CIRCUSに出演 音魂サウンドファクトリーホームページ

地元名古屋を中心に幅広く精力的に活動しているDJ/トラックメーカー。

この地方では誰よりも早くアンダーグランドHIP HOPを自らのクラブプレイのピークタイムに取り入れ自分のスタイルを確立する。これまでに共演したアーティストは国内外問わず多数存在し、また、イベントオーガナイザーとしても外国のアーティストを招いたイベントを成功させるなど裏方としてもシーンに貢献している。

DJ UJIが作り出すトラックは個人的趣味が折り重なりカラフル、頑なにサンプリングにこだわるスタイルに共感し製作を依頼してくるアーティストが後を断たない。
2007年より、名古屋のレジェンド刃頭率いる『音韻王者REC.』に参加音魂SOUND FACTORY、音韻王者REC.のアーティストとして精力的に活動。『音に魂を』をコンセプトにクラブでのDJ、トラックメイク、イベントプロデュース、MIX作品等で音に対する熱い気持ちを幅広い世代に発信中。土臭いビートが奏でるダンサブルな音を軸にUNDERGROUND HIP HOPからBREAKBEATS、DUBやD’N'Bまでを時にはエフェクターも駆使し幅広くミックスセンスを磨き上げている。

CHELSEA JP (GRIME.JP / GrimeForum)

CHELSEA JP
12/15(日)大阪公演@CIRCUSに出演 WarDub JapanCup公式ホームページ

日本でただ一人グライムのみをDealするSelectah/Bass Makerにして生粋のBlue ArmyおよびWarDub JapanCup運営。

本場UKでアワード/ポッドキャスト/フォーラムの運営や良質のフリーコンテンツを供給し続ける”GRIME FORUM”チームに所属する傍ら、自身運営の”GRIME.JP”にて世界中のグライムをセレクトしまくるDig能力を誇り、UKラジオ局からレギュラー番組のオファーまで来る隠れ本格派。

FreeDL MIXシリーズ”Crazy Grimer Mixtape”他、ロンドンの雄M.I.KのRemixも手がけ、現在は4th MIXと1st EPを鋭意(気が向いた時に)制作中。

プロフ詳細は当サイト内”ABOUT US”を参照されたし

Good Weather #33 w/ Swindle Japan Tour LiveMIX (2013/9/29 Osaka) by Chelsea Jp on Mixcloud


>>>前売りチケットについては各会場にお問い合わせください<<<

 

2013/12/13(金)東京MODULE

 

 

※MODULEホームページはこちら※

2013/12/14(土)名古屋Live & Lounge VIO

 

 

※VIOホームページはこちら※

2013/12/15(日)大阪CIRCUS

 

 

※CIRCUSホームページはこちら※

M.I.K – Donny Don Remix EP

1年半前に作ったQuick Remixがロンドンの雄Family Treeクルーの”ドン”M.I.Kに気に入ってもらえたみたいでRemix EPに収録されました!詳しくはコチラ

open